歯の黄ばみがあると、いつも丁寧に手入れしていても清潔感が無いように見られてしまいがちです。
着色の汚れは蓄積していくので専用の手入れを継続して続けていくのが大切です。
お手軽な方法で低刺激、その上効果が高い人気のホワイトニング商品のランキングを発表したいと思います!

 

 

効果があるホワイトニング歯磨き粉を選ぶ際のポイント

まずは、ホワイトニング効果のある歯磨き粉を選ぶ時のポイントを押さえておきましょう。
簡単なポイントでも蓄積すれば効果の出方に大きな差が出てきます。
項目ごとにまとめてみましたので、快適なホワイトニングケアをするためにも取り入れてみましょう!

 

「歯が白くなる成分が入っている」ホワイトニングを選ぶ

当たり前のことかもしれませんが、しっかりと歯の汚れを落としてくれるホワイトニングを選ぶ必要があります。

中には、歯を白くすると表示しているにもかかわらず歯を白くする成分が入っていないホワイトニング歯磨き粉もあります。

なので、歯を白くできる成分が入っているかを確認するのはとても大切です。

 

 

 

「研磨剤が入っていない」ホワイトニングを選ぶ

一般的な歯磨きの多くは、研磨剤が入っているものが多いです。
磨き上げることになりますから、歯の表面に付いた汚れを落とすことはできますが、代わりに表面のエナメル質に傷を付けることもあります。
表面に出来た傷によって更に汚れが付きやすくなるなど、悪循環に陥ってしまうこともあるからです。

そのまま放置すると歯の象牙質を露出させてしまったり、歯がしみやすい知覚過敏の症状を悪化させることがあります。

歯質が柔らかい人の場合は特に注意が必要で常用は避けるようにした方がいいでしょう。

研磨剤が入っていない歯磨きは主に歯の表面の汚れを浮かせて分解して汚れを落としていきます。
歯が削られないためしっかり磨きに時間もかけやすく、歯に負担をかけずに虫歯や口臭、口内トラブルの解消にも繋がります。

 

「低発泡である」ホワイトニングを選ぶ

歯磨き粉で歯を磨くと、ブクブク泡が出てきて口の中が泡で一杯になることが多いですよね。

口の中がスーッとしたり、味も広がったりで十分に歯を磨ききれていないのに磨いた気分になってしまうのが泡を出す歯磨きの欠点と言えるかもしれません。

ホワイトニングのために使うのであれば、歯の表面の汚れの状態を確認しやすい泡立ちが少ない商品を使うのもポイントです。

歯の表面がザラッとしたり、厚みを感じるような状態はしっかり磨けていません。
爪で軽く掻くだけでも汚れが残っていれば爪に付いてきますし、歯茎から出血する場合は汚れが残っている目安になります。

泡による使用感でごまかさない商品を使うのがホワイトニングの歯磨きには大切です。

 

「添加物が入っていない」ホワイトニングを選ぶ

 

様々なケア用品には保存や効果を上げるための添加物がつきものですが、安く手に入る量産品のものは危険な毒性を持った成分が入っていることもあります。
あくまでも体の中に入らないように使うことを前提にしていても不安は取り除きたいものです。

自然の材料でもアレルギーがあるものは避けないといけませんし、購入前によく調べておきましょう。

 

 

本当に歯が白くなるおすすめホワイトニングのランキング!

1位:プレミアムブラントゥース


■比較項目

  • 価格:9980円 送料650円(定期便初回3980円 2回以降4980円 送料無料)
  • 1本当たりどのくらいの期間使えるか:1ヶ月
  • 研磨剤使用:なし
  • 味:メントールの爽快感
高い殺菌効果やタンパク質汚れを落とす効果がある、ココナッツオイル、パパイン、茶カテキンによる食品としても馴染みが深いものを材料に用いた、歯のセルフホワイトニングケア用品です。
パパインは、歯の汚れの原因のたんぱく質を酵素の力で落としてくれます。また、ココナッツオイルは食品としても美味しく、健康効果も高い注目の成分を含みます。
ケア用品の添加物が気になる人にもおすすめの商品です。
歯を磨くだけでなく口に含んで使うなど、効果を高める使い方にも特徴があります。

 


プレミアムブラントゥースの口コミ体験談はこちら

 

 

 

 

 

2位:はははのは

■比較項目

  • 価格:3980円(定期1980円)
  • 1本当たりどのくらいの期間使えるか:1日2回1ヶ月
  • 研磨剤使用:なし
  • 味:爽快なミント味

 

小型のパッケージですが、1ヶ月しっかり使用できる一度の使用量が少なく済む商品です。
定期購入で料金が抑えられる部分も注目ですね。
おしゃれなパッケージで、持ち運びもしやすく、プラスケアではなくメインの歯磨き粉という部分もケアが手軽になっています。

ハーブ風味のケアをしてみたい人にもおすすめです。

 

 

 

 

3位:ちゅらトゥースホワイトニング


■比較項目

  • 価格:5980円(定期初回購入3980円 2回目以降4980円)
  • 1本当たりどのくらいの期間使えるか:1ヶ月
  • 研磨剤使用:なし
  • 味:リンゴ酸由来でさっぱりしたリンゴ風味
名前から分かるように、沖縄で開発されたリキッド歯磨きです。
フルーティーな味わいで刺激が少なく、歯の表面の汚れを浮かせて落として歯に汚れを付着させにくくします。
歯のホワイトニングだけでなく、歯茎の健康と虫歯予防、殺菌効果による口臭予防のトータルケアが出来る商品です。

 

ちゅらトゥースホワイトニングの口コミ体験談はこちら

 

 

 

ランキング1位のプレミアムブラントゥース特徴とは?

今回のランキングで1位になったセルフホワイトニング商品のプレミアムプラントゥースの特徴を改めて紹介したいと思います。

まず、使われている材料。

  • ココナッツオイル
  • パパイン
  • 茶カテキン

 

お菓子で食べても、デザートでそのまま食べても、お菓子のお供におなじみのお茶から抽出された成分で構成されています。
飲食して美味しい自然の食品で作られているというところから、体に優しい成分構成ということが第一のポイントです。

パパインは、タンパク質の分解酵素パパインを含むことで、料理ではお肉を柔らかくする効果がよく知られています。
肌の角栓の汚れを落とす効果も高く、口の中での汚れの代表、歯垢を分解して落とします。

研磨剤無しで歯に負担をかけずにステインを落として自然に歯を白くします。

 

 

注意する点は、パパインで肌荒れを起こしたことがある場合は使用を避けた方がいいでしょう。
パパインを食べたことがなくても、キウイフルーツやパインで口が痛くなるときにも気をつけておいたほうが良いです。

お茶のカテキンは高い殺菌効果と防臭作用でも知られ、特にウーロン茶抽出の成分には高い虫歯予防の効果があります。

そして、お菓子の材料として甘い香りが特徴のココナッツオイルには実は高い抗菌効果があることが分かっています。

またオイルプリングという、口に20分ほど含んでから吐き出すという使い方があります。より商品の殺菌効果を高めます。

 

また、毎日の歯磨きにプレミアムプラントゥースを用いるのでもホワイトニング以外の効果がありますよ!

プレミアムブラントゥースはデトックスも兼ねており、口に含んだ油は飲み込まないようにするなど注意が必要ですが今回のようにセルフホワイトニングのみならず、風邪などの身近な病気の予防にも用いられている方法です。

ココナッツオイルは常温でも固まるほど凝固しやすいため、流しで吐き出して冷やすと水道管が詰まるので温度が低くならないようにしたり、ビニール袋で別に吐き出すようにするよう準備をしておくと使いやすくなりますね。海外のセレブも健康のために用いる方法を試すチャンスですよ!

 

また、キャンペーン中の今なら、定価の6000円引き&全額返金保証付きで試すことができます!

ほぼノーリスクで試すことができるのでホワイトニングをしたいと考えている方はぜひこの機会に試されてみては?

※キャンペーンが終わっていたらごめんなさい。

プレミアムブラントゥースの口コミ体験談はこちら